りふれ便り

りふれ整体院ブログ

TEL.0480-42-8222

〒380-0115 埼玉県幸手市中4-18-18

01月

えぇー!風邪薬禁止?

絶対にまねはしないで下さい!

普通は風邪をひいたらお医者さんに行くか、市販の風邪薬を飲みますよね、でも風邪薬って風邪のウィルスには効果ないの知ってますか?えっウィルスは殺さないの?じゃなんで風邪薬を飲むの?じつは頭痛とかセキとか熱とかの症状を緩和する為なんです。

風邪を治すのは自分の身体が持っている免疫力(自然治癒力)なんです。

院長が市販の風邪薬を飲まない理由はクスリは症状は緩和してくれるが、自然治癒力は低下させるからなんです。

整体やカイロは自然治癒力を高めるのが目的だから院長にはごく当たり前なことですが、早く治したければ市販の風邪薬飲むなっ言うのは、やっぱり人には勧められませんよね

舌磨きはお勧めできます。やり方は院長まで

寒さ対策「首まわりの保温」

今日は風が冷たいですね、寒いと熱を逃がさないように肩に力が入り

血行も悪くなります。

ついつい肩をすくめて、背中を丸めがち、背中伸ばしていきましょう!

肩こりの方はマフラーを巻く等の首まわりの保温に努めましょう。

手首、足首そして首、保温のポイントです!

 

緊張性頭痛とトリガーポイント

緊張性頭痛の方の多くは首が張っていますが、ハリのなかにトリガーポイント

(コリコリしたしこり)ができてしまっいる場合、コリコリを軽くしてあげることで

頭痛の改善につながります。

約8割の方は1~2回の施術でその効果を実感されます、頭痛でお悩みの方は

ぜひ一度お試しください。

肩こりとトリガーポイント

ずっーと同じ姿勢をしていると肩が凝ってきます、血行不良と筋肉のハリが

原因のいわいる肩こりです。

早い段階でカラダをうごかすなどの手当てをしてあげればコリは解消します。

しかし慢性化させてしまった場合は、筋肉のなかにトリガーポイント

(コリコリしたしこり)ができてしまい、自分自身では手入れは難しくなり

せっかくマッサージ等をうけても効果が長続きしないことになります。

この場合、コリコリを軽くしてあげる必要がありますので、3~5回

(個人差ありますが)集中的な施術を受けると効果的です。

身体のゆがみと肩こり

よく片方の肩のコリが強い方がいますが、そんな方は両方のふくらはぎをさわってみましょう。

自分ではわかりにくいかもしれませんので、ご家族の方にでも手のひらでジワッーと押してもらうといいかもしれません。

ふくらはぎのハリに左右差がありませんか? 極端に差がある方は、身体のゆがみが肩こりの原因の可能性があります。立ち方、歩き方、座り方などの日常生活の癖をチェックしてみて下さい。

こころとからだのお手入れ お手伝いいたします